給食の匠PRO/データシステムソリューション株式会社

公開日:2024/06/15
給食の匠PRO/データシステムソリューション株式会社

医療機関における給食業務は、患者の健康をサポートするうえで非常に重要です。そのなかで、給食の匠 PROは、データシステムソリューション株式会社が提供する病院給食支援のための栄養管理システムです。今回は給食の匠 PROの特徴について解説します。給食の匠 PROの導入を検討している場合は、参考にしてください。

献立作成の自動化+個人管理

給食の匠 PROは、病院給食の効率的な管理とサポートを実現するために開発された栄養管理システムです。とくに個人献立に焦点を当て、徹底的な個人管理を可能にしています。徹底的な個人管理により、患者一人ひとりに合わせた栄養サポートが容易かつ正確に行えるようになりました。

システムでは、自動化された個人献立が提供され、患者の健康状態や好みに合わせた食事プランが簡単に作成できます。また、NST(栄養サポートチーム)の運用に準拠した栄養アセスメントが可能です。患者の栄養状態を正確に評価できるため、より適切な栄養管理が行え、患者の健康状態の改善をサポートします。

さらに、給食の匠 PROは新機能の料理予測変換など、業界初の機能を多数搭載しています。栄養管理時には対応する料理が自動的に提案され、料理予測変換機能によって、患者の好みや制約に合わせた食事提案が可能です。食事に対する柔軟かつ適切な対応が可能となり、患者の満足度向上に寄与します。

給食業務の効率化においても、給食の匠 PROは革新的なアプローチを採用しています。自動化された個人献立や栄養アセスメントにより、従来の手動作業が大幅に軽減され、スタッフはより多くの時間を患者ケアに充てることが可能です。

医療機関全体の効率が向上し、質の高いサービス提供が期待できます。給食の匠 PROは、病院給食における高度な個人管理と献立作成の自動化を実現し、患者のニーズに柔軟に対応することで、医療機関の給食業務に革新をもたらしています。

発注処理と経費削減

給食の匠 PROは、病院給食の発注処理において優れた機能を提供し、効果は経費削減に大いに寄与します。とくに、栄養管理対応による一人分の集計漏れのない自動処理がシステムの中心的な機能のひとつです。

栄養管理が必要な患者に対しては、自動的に条件に合致した料理が提案され、それに基づいて発注処理が自動的に行われます。患者の制約に即した食事提供が迅速でかつ効果的に実現するのです。

さらに、給食の匠 PROは15日から1年間の単価契約や先入れ先出し対応の在庫管理など、経費削減に寄与する機能も充実しています。システムは材料の適切な管理をサポートし、無駄な発注や在庫の余剰を防ぎます。とくにオプションとして提供される国立病院機構の経理関係帳票への対応は、経済的かつ精密な業務遂行に有用です。

給食業務において高度な機能と経費削減の可能性を提供する給食の匠 PROは、病院給食の業務において効率性と精度を同時に実現しています。システムの導入により、給食業務の質が向上し、医療機関全体のスムーズな運営に寄与します。給食の匠 PROは、病院給食の管理において新しいスタンダードを確立するシステムです。

優れた検索機能と柔軟な帳票出力

給食の匠 PROは、優れた検索機能と柔軟な帳票出力により、病院給食の管理業務を大きくサポートします。システムは30項目の条件や6種類の検索条件を備え、患者の詳細な情報を基に検索を行えるため、特定の要件に合致する患者リストを柔軟に抽出できます。

検索結果の並び替えや絞り込みも容易です。これにより、医療スタッフは必要な情報に素早くアクセスできます。たとえば、「今週16歳以上で摂取栄養量(カロリー)が900Kcal以下だった患者リストを、性別に五十音順に並べる」といった条件に基づく検索もスムーズに行え、効率的な業務遂行が可能です。

また、一部帳票のExcel出力機能もシステムに組み込まれています。検食簿や給食日誌などの帳票を簡単かつ柔軟に作成できるため、スタッフは業務の効率向上に注力できます。料理名や栄養価など、必要な情報を帳票に取り込んで出力できるため、臨機応変かつクオリティの高い文書作成が可能です。

これにより、給食の匠 PROは医療機関内の情報管理を効果的に支援し、必要なデータを容易に取得できる環境を提供します。システムの導入により、病院給食の運営がよりスマートかつ効率的になり、医療スタッフはより質の高いサービスを提供できます。

まとめ

給食の匠 PROは、データシステムソリューション株式会社がお客様に提供する病院給食支援のための高度な機能を有する優れたシステムです。病院給食業務においては、これまで以上の効率化や高度なサポートが求められており、そのニーズに応えるために給食の匠 PROが開発されました。このシステムは、基本機能に加えて個人献立に焦点を当て、患者一人ひとりに合わせた食事提供を可能にします。

自動化された個人献立やNST運用に準拠した栄養アセスメントなど、徹底的な個人管理が簡単かつ正確に実現され、それが病院給食の質を向上させています。優れた給食システムを検討するなら、給食の匠 PROに相談してみましょう。

給食の匠PRO/データシステムソリューション株式会社の基本情報

会社名データシステムソリューション株式会社
住所本社:〒733-0013広島県広島市西区横川新町7-1
TEL082-234-4028

おすすめの給食管理システム

イメージ
サービス名/会社名らくらく献立7/株式会社夢工房わんぱくランチ/株式会社アドムMr. 献ダテマン/株式会社カイテクノロジーカロリーメイク/株式会社東洋システムサイエンスEIBUN/株式会社コーエイコンピューターシステムMedical Lunch/株式会社エフコムメニューリンク/ソフトム株式会社
特徴充実のサポート体制!購入前も導入後も安心のサポートが受けられる!業界トップのシェアを誇る!帳票類を100種類用意している!さまざまな運営施設に対応!栄養士資格を持つ専門家が開発を担当!学校給食の管理に特に人気!使いやすさにこだわられている!10段階の年齢区分ごとに献立のひとり分量を自動計算!年間サポートも用意!栄養管理業務のトータルサポートが可能!帳票をすべてExcelで出力できる!どんな給食業態にも対応できる高機能システム!月額費用も安い!
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら
迷った方にはこの給食管理システムがおすすめ!

らくらく献立7/株式会社夢工房

らくらく献立7/株式会社夢工房

らくらく献立7は、複数端末で情報を共有することができます。クラウド版のほかにパッケージ版もあり、インターネット環境がない場所でも利用可能です。また、ほとんどがマウス操作で、パソコンに不慣れな方にもわかりやすい設計になっているのも魅力。もし分からないことがあっても、サポート体制が充実しているため、導入時も導入後も安心です。