NUTRIMATE(ニュートリメイト)/大和電設工業株式会社

公開日:2024/05/15
NUTRIMATE(ニュートリメイト)/大和電設工業株式会社

日本の病院や介護施設で栄養給食業務をサポートするNUTRIMATE(ニュートリメイト)は、大和電設工業株式会社が提供するトータルシステムです。このシステムは、豊富な業務ノウハウと利用者の要望を取り入れ、日々進化しています。最新の機能や特徴を紹介するので、ニュートリメイトの導入を検討されている人は参考にしてください。

生産性向上とサービス向上へ

ニュートリメイトは栄養給食業務の生産性とサービス向上を実現します。

栄養士・調理士の作業時間短縮

ニュートリメイトは栄養士や調理士の作業を大幅に短縮するため、アレルギー指示や多彩な組み合わせの代替にも柔軟に対応します。個人献立に基づく適正な食材発注やエラーリスト機能による食品ロスの最小限化と従来の手作業からの解放を実現したのです。

システムは生産性向上を図るため、厨房機器の使用計画を可視化し、調理機器の効率化と人員効率化を実現します。新調理機能は標準搭載で、半製品に対する調理機器や作業工程の作業計画は効果的です。また、在庫管理も料理のパーツごとに行えるため、材料の無駄を減らし、コスト効率を向上させます。これにより食材費削減や食材ロス削減が可能となり、効率的な給食管理が実現します。

患者サービス向上

ニュートリメイトは、栄養士や調理師の作業時間を大幅に短縮し、本来の専門性に集中できる環境を提供します。アレルギー指示や多彩な組み合わせの代替にも柔軟に対応し、個別の患者ニーズに合わせた栄養サポートが可能です。エラーリスト機能も搭載され、個人献立に基づいた適正な食材発注につながり、食品ロスも最小限に抑えます。

食数集計と適正食材・料理の把握

ニュートリメイトは食事箋や献立を元に、食数の集計を簡便に行い効率的です。各患者が適正な栄養摂取をしているかをリアルタイムで把握できます。同時に、食材や料理の適正な利用状況も確認でき、効率的な調理計画を実現するのです。この機能は、患者サービス向上の一環として、栄養士や調理士に適した情報提供を行います。

新調理システムへの対応

ニュートリメイトは、最新の調理手法であるクックチルやニュークックチル、真空調理に柔軟に対応する新調理システムを搭載しています。新調理システムの搭載により、食事の質や味、栄養価を最大限に引き出し、効率的な調理プロセスを実現できるのです。

クックチル、ニュークックチル、真空調理に対応

ニュートリメイトは、クックチルやニュークックチル、真空調理といった最新かつ多様な調理手法に即座に対応します。これにより、患者や利用者に最適な料理の提供が可能です。結果的に食事の品質向上に寄与します。

調理計画の立案と在庫管理の効率化

システムは、これらの新調理手法に基づいた調理計画を効率的に立案します。料理のパーツ単位での計画策定が可能であり、さまざまなメニューに柔軟に対応できます。患者や利用者の好みや制約に合わせ、栄養価の高い食事を提供できるため、健康状態や個々のニーズに合わせたカスタマイズが容易です。

新調理システムへの対応は、ニュートリメイトが提供するサービスの一環です。ニュートリメイトは、より質の高い給食管理を実現します。利用者や患者にとって美味しさと栄養を兼ね備えた食事提供が可能となり、施設のサービス向上に寄与します。

万全な衛生管理とセキュリティ対策

ニュートリメイトは衛生管理にも力を入れており、温度管理機能を標準搭載しています。専用端末を使用し、調理や発注情報と連携して温度計測結果を記録に残せます。また、安全性の確保はHACCP対応です。セキュリティ面でも、スタッフ毎の閲覧権限や操作権限の設定が可能で、操作ログ管理によりシステム利用状況が把握できます。

温度管理機能の標準搭載

衛生管理の要となる温度管理にとくに重点を置いています。ニュートリメイトは、温度管理機能を標準搭載しており、調理プロセス全般において適切な温度を保てるのです。これにより、食材の鮮度を維持し、食事の品質を向上させます。

専用端末を使用した温度計測と連携

システムは専用端末を活用して、温度計測結果を効果的に取得します。調理や発注情報との連携を図り、実際の温度計測結果をシステムに即座に反映させるのです。これにより、現場での温度管理が正確かつ迅速に行えます

HACCP対応による安全性確保

ニュートリメイトはHACCP(ハサップ)に対応しています。HACCPは、食品安全の確保を目指す国際的な衛生管理基準です。システムがHACCPに適合していることで、食事の安全性が保たれます。食品の生産・提供プロセス全体を対象にした徹底的なリスク管理が可能です。

スタッフ毎の閲覧権限と操作権限の設定

セキュリティ面では、スタッフごとに異なる閲覧権限や操作権限を設定できます。各スタッフが必要な情報にアクセスできつつ、機密性の高いデータや機能へのアクセスを厳格に制御できます。セキュリティの最適なバランスを保ちながら、システムの円滑な運用が可能です。

まとめ

ニュートリメイトは、患者サービス向上に焦点を当てた栄養給食管理システムとして、患者ごとの栄養管理やサービス提供において効果を発揮します。栄養士や調理士の作業効率向上や食事の柔軟な提供方法、患者の食生活へのサポート機能が組み込まれ、これにより安全かつ健康的な食事提供が可能です。患者の健康状態に合わせたサービス提供を実現し、継続的なケアへとつなげます。栄養給食業務のサポートには、ニュートリメイトの導入を検討してはいかがでしょうか。

NUTRIMATE(ニュートリメイト)/大和電設工業株式会社の基本情報

会社名大和電設工業株式会社
住所〒980-0804 仙台市青葉区大町二丁目5番1号
TEL022-216-3111(代表)

おすすめの給食管理システム

イメージ
サービス名/会社名らくらく献立7/株式会社夢工房わんぱくランチ/株式会社アドムMr. 献ダテマン/株式会社カイテクノロジーカロリーメイク/株式会社東洋システムサイエンスEIBUN/株式会社コーエイコンピューターシステムMedical Lunch/株式会社エフコムメニューリンク/ソフトム株式会社
特徴充実のサポート体制!購入前も導入後も安心のサポートが受けられる!業界トップのシェアを誇る!帳票類を100種類用意している!さまざまな運営施設に対応!栄養士資格を持つ専門家が開発を担当!学校給食の管理に特に人気!使いやすさにこだわられている!10段階の年齢区分ごとに献立のひとり分量を自動計算!年間サポートも用意!栄養管理業務のトータルサポートが可能!帳票をすべてExcelで出力できる!どんな給食業態にも対応できる高機能システム!月額費用も安い!
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら
迷った方にはこの給食管理システムがおすすめ!

らくらく献立7/株式会社夢工房

らくらく献立7/株式会社夢工房

らくらく献立7は、複数端末で情報を共有することができます。クラウド版のほかにパッケージ版もあり、インターネット環境がない場所でも利用可能です。また、ほとんどがマウス操作で、パソコンに不慣れな方にもわかりやすい設計になっているのも魅力。もし分からないことがあっても、サポート体制が充実しているため、導入時も導入後も安心です。

【PR】栄養士の業務負担を軽減!給食管理システムで何ができる?