食らぼキッズ/ライフロボ株式会社

公開日:2023/10/02 最終更新日:2024/03/06
食らぼキッズ/ライフロボ株式会社

食らぼキッズは、ネット部門ナンバー1の実績を持った保育園向け給食管理クラウドサービスです。クラウドソフトのため、パソコンへのインストールといった作業が必要ありません。本記事では食らぼキッズについて詳しく紹介していきます。施設に導入する給食管理システムをお探し中の方はぜひ参考にしてください。

食らぼキッズ/ライフロボ株式会社の口コミ・評判

サポートが「神対応」!MacやiPadでも快適な給食管理に(たまみねこども園)
直感的に使えて、とても使いやすく、料金もリーズナブルな値段に感じます。 そして、とにかくサポートが丁寧で、なんでも尋ねることができ、手厚くて、細かく、親切でした!本当にいいソフトに出会えたと、園長共々喜んでいます!以前使っていた給食ソフトのデータを移し替える際にも、いろいろと注文をつけさせて頂いたのですが、すべて完璧に対応していただきました。「神対応!」に感激しました!!ありがとうございました!!!
運営者コメント

パソコン操作が苦手な方でも、直感的に使えるUIなので安心して利用することができます。1か月の無料お試し期間があるため、不安な方は試してみるのもおすすめです。

クラウド型で使い勝手が◎沢山の施設に知ってほしい!(学校法人三浦学園 大崎幼稚園)
以前の栄養管理ソフトに比べるとコスパは最高です! とにかくクラウドで管理できますので、献立作成時に、場所や時間、使うデバイスに関係なく使え、忙しいときには、複数のPCで作業もできるので便利です。画面の表示がシンプルでわかりやすく、マイメニューの作成も簡単にできるので、一度メニューを作成してしまえば、次からの作業がとても簡単です。
運営者コメント

クラウドで使えるため、いつでもどこでも利用できるのは嬉しいですね。また、また、導入の時間や初期費用はかからず、すぐにリーズナブルな価格で利用したい方におすすめです。

保育園向け給食管理クラウドサービス

食らぼキッズは、ネット部門ナンバー1の実績を持った保育園向け給食管理クラウドサービスです。クラウドソフトのため、パソコンへのインストールといった作業が一切必要なく、登録したその日からすぐに使い始めることができます。

月額2,500円から利用できるお得さと、専門的な知識が無くても直感的に操作が行える手軽さが魅力です。手軽に使い始められる給食管理サービスをお探しの施設に最適です。

給食管理に必要な全ての機能を提供

食らぼキッズは保育園の給食管理に必要な全ての機能が搭載された、クラウド型給食管理システムです。ここでは、食らぼキッズの主な機能について詳しく紹介していきます。

献立作成

食らぼキッズでは簡単な操作で直感的に献立を作成することが可能です。献立を作成すると、自動で献立表や各帳票にデータが反映されるため、帳票を別途作成する手間がなくなり、献立業務にかかっていた時間を大幅に削減することが可能です。

アレルギー・離乳食の対応

食らぼキッズは保育園向けの給食管理サービスのため、子どもに多いアレルギーと離乳食に対応しています。あらかじめアレルギー情報を登録しておけば、園児に与えてはいけない食材が含まれていた際に自動でアラートが表示されるため、うっかりミスを予防できます。

サンプルレシピ

食らぼキッズには、あらかじめ専属栄養士が作成したオリジナルサンプルレシピが搭載されています。サービス契約後は、オリジナルサンプルレシピを無料で好きなだけ利用することが可能です。

主菜や副菜、おやつといったカテゴリー、キーワードでレシピが検索できるため、献立業務の負担軽減に繋がります。なお、サンプルレシピは現状登録されている分だけでなく、随時追加予定となっています。

食数管理

食らぼキッズには食数管理機能が搭載されており、1~2歳、3~5歳、職員、それぞれの離乳食期ごとに食数を一括で設定することが可能です。設定した値は自動で各帳票や関連機能へと反映されるため、データの打ち間違いが起こる心配がありません。

データの連携

食らぼキッズはデータ連携に対応しており、グループ園で導入することでデータの自動連携が可能です。親アカウントで作成した献立を子アカウントでコピペ・参照が行えるため、献立業務の負担を大幅に軽減することができます。

なお、データ連携にはアカウントに親子関係が付与されるため、子アカウントから親アカウントのデータを消されてしまう心配はありません。

帳票機能

給与栄養関連、献立関連、発注関連、原価関連、各種報告書、成長記録などの帳票が作成可能です。あらかじめ給食管理に必要になる全ての帳票が作成できるため、別途書類作成ソフトなどを使用する必要はありません。

なお、栄養管理報告書・状況報告書は自治体によって形式が違いますが全ての自治体の仕様に対応しています。

発注機能

作成した献立データから自動で日ごとの食材発注量を計算可能です。献立の作成だけでなく食材の発注書作成までが食らぼキッズで一元管理できるため、献立業務の負担軽減に期待できます。

原価計算機能

食らぼキッズでは主食と副食に分けてそれぞれの原価が自動で計算されます。細かい原価計算が可能なため、経費の削減に役立ちます。

成長曲線機能

食らぼキッズでは、園児管理機能の1つとして成長曲線機能が搭載されています。成長曲線機能では、園児ごとに身長・体重の記録を付けていくことで、成長曲線をグラフ化することが可能です。データで園児ごとの成長具合を確認できるため、献立作成や個別対応に役立ちます。

データの自動更新

食らぼキッズはクラウド型サービスのため、インストール型のサービスとは違い、アップデートがあった際に都度手動で更新を行う必要がありません。使用したいと感じたタイミングでアップデートが挟まる心配がなく、いつでも自動で最新の状態が保たれます。

献立作成におけるスタートガイド

最後に食らぼキッズを導入してから献立を作成するまでの流れを紹介します。導入から実際に献立を作成するまでは簡単な2ステップで行えます。導入後すぐに献立業務に利用できるのが嬉しいポイントです。

初期設定

食らぼキッズを導入したら献立を作成する前に、まずは初期設定を行う必要があります。最低限最初に行うべき設定は、離乳食に関する設定と食数の設定、給与栄養目標量の3つです。それぞれチェックボックスにチェックを付けたり文字入力を行ったりするだけなので、難しいことはありません。

献立の作成

初期設定が終了したら献立の作成に入れます。献立の作成はオリジナルのレシピを登録することも、あらかじめ登録されているレシピを使用することもできます。頻繁に使用するレシピは、マイレシピに保存しておくとレシピ検索がより簡単になり便利です。

まとめ

本記事では、食らぼキッズについて紹介しました。いかがだったでしょうか?食らぼキッズは、クラウド型のインストールなしで使用できる給食管理システムです。保育園向けに開発されており、離乳食やアレルギーにも対応しています。

月額2,500円から利用できるため、導入コストが安い給食管理システムをお探しの方に最適です。気になる場合は気軽に資料請求してみましょう。本記事が給食管理システムをお探し中の方のお役に立てれば幸いです。

食らぼキッズ/ライフロボ株式会社の基本情報

会社名ライフロボ株式会社
住所〒107-0052東京都港区赤坂2-14-13 シャトレ赤坂202
タイプクラウド版
対応施設保育園、幼稚園、学童など
料金単独保育園 月額2,500円 グループ保育園 月額1,500円
機能献立作成、AI献立作成、サンプルレシピ、アレルギー管理、食数管理、発注、原価計算など

おすすめの給食管理システム

イメージ
サービス名/会社名らくらく献立7/株式会社夢工房わんぱくランチ/株式会社アドムMr. 献ダテマン/株式会社カイテクノロジーカロリーメイク/株式会社東洋システムサイエンスEIBUN/株式会社コーエイコンピューターシステムMedical Lunch/株式会社エフコムメニューリンク/ソフトム株式会社
特徴充実のサポート体制!購入前も導入後も安心のサポートが受けられる!業界トップのシェアを誇る!帳票類を100種類用意している!さまざまな運営施設に対応!栄養士資格を持つ専門家が開発を担当!学校給食の管理に特に人気!使いやすさにこだわられている!10段階の年齢区分ごとに献立のひとり分量を自動計算!年間サポートも用意!栄養管理業務のトータルサポートが可能!帳票をすべてExcelで出力できる!どんな給食業態にも対応できる高機能システム!月額費用も安い!
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら
迷った方にはこの給食管理システムがおすすめ!

らくらく献立7/株式会社夢工房

らくらく献立7/株式会社夢工房

らくらく献立7は、複数端末で情報を共有することができます。クラウド版のほかにパッケージ版もあり、インターネット環境がない場所でも利用可能です。また、ほとんどがマウス操作で、パソコンに不慣れな方にもわかりやすい設計になっているのも魅力。もし分からないことがあっても、サポート体制が充実しているため、導入時も導入後も安心です。

【PR】栄養士の業務負担を軽減!給食管理システムで何ができる?